GRiP’Sの3本軸

GRiP’Sでは
社員が自分たちで決めた
このミッションを軸として、
ミッションの体現をするための
組織づくり
を行っています。

GRiP’Sでは社員が自分たちで決めたこのミッションを軸として、ミッションの体現をするための組織づくりを行っています。

GRiP’Sではミッション経営を行っており、コーチング文化やストレングスマネジメントによって、社員の成長を促す組織づくりを行っています。
「ミッション経営」「コーチング文化」「ストレングスマネジメント」この3つはGRiP’Sの3本軸であり、社員が成長し、自分の強みを活かしながら自発的に行動できるようになることで、社員一人ひとりがミッションの体現を実践していきます。

ミッション経営

「ミッションの体現」こそ
私たちの役割

Mission management
社員一人ひとりが常に、日々の業務の中で「ミッションの体現」に取り組んでいます。

社員一人ひとりが常に、
日々の業務の中で
「ミッションの体現」に
取り組んでいます。

GRiP’Sの中心にあるのは、社員自らが決めた「ミッション」です。
会社として企業理念やミッションを決めたとしても、それが実践されていなければ意味がありません。
私たちは自分たちのミッションを体現するために、会社全体としての取り組みはもちろん、一人ひとりが日々の業務を行なっています。

私たちの
ミッションに
ついて

ミッションを体現するための取り組み

エクシブ琵琶湖での宿泊研修
  • 決起パーティー
    決起パーティー

    年1回、エクシブ琵琶湖で行われる宿泊研修&パーティーは社員全員が集まり、1年の振り返りと次の年に向けた目標の確認を通して結束力を高めています。

  • ミッションについての意見交換
    ミッションについての意見交換

    ミッションの体現について話し合う場を設けています。それぞれが考える「ミッションの体現」について、意見を交換し、意識を高めています。

  • ミッションストーリーMovie
    ミッションストーリーMovie

    パーティーでは毎年、社員のミッションストーリーを映像にして全社員の前で発表しています。ミッションストーリーはどれも感動する内容ばかりで、毎年必ず涙を流す社員がいるほど。

ドコモショップでの取り組み
  • 木育の導入
    木育の導入

    株式会社GRiP’Sは、2015年に滋賀県初のウッドスタート宣言を行い、様々な木育活動を実施しています。
    弊社の運営する県内4カ所のドコモショップには、ご来店されたお子さまや地域の方にゆっくりとくつろいでいただける琵琶湖材を使用した木の空間「赤ちゃん木育ひろば」を設置しています。

    木育について詳しくはこちら
  • スマホ教室
    スマホ教室

    お客様にスマホの使い方や楽しみ方をお伝えして安心して使っていただきたいという想いから毎月30回以上のスマホ教室を実施しています。
    電源を入れる、電話をかける等の基本操作から専門スタッフが、ゆっくり丁寧に分かりやすくご説明させていただきます。

コーチング文化

自ら考え行動するための
組織づくり

Coaching culture
コーチングとは、自発的行動を促進させるコミュニケーション

コーチングとは、
自発的行動を促進させる
コミュニケーション

コーチングでは、目標達成に必要な行動を促進するための効果的な問いかけやフィードバックを行います。自分から考え、動けるようになることが重要なので、コーチが先導したり強制したりすることはありません。相手が主体性を持ちながらそれを実現することができるように、支援をして行きます。
GRiP’Sでは、一対一で先輩が後輩を育てるメンター制でのコーチングを取り入れ、全社員がミッションを体現できるようにサポートしています。

コーチングを
取り入れた
研修・教育制度
ストレングスマネジメント

GRiP’Sには社員一人ひとりの
「強み」を活かす土壌があります。

Strength management
自分の強み(資質)を知るための取り組み、Strength Finder®の活用

自分の強み(資質)を
知るための取り組み、
Strength Finder®の活用

人はそれぞれ育った環境も違えば、学んで来たことも経験して来たことも異なります。一人ひとり資質(強み)を持っているので、得意なことが違うのも当たり前。グリップスでは入社してすぐにストレングスファインダー®というテストをしていただき、自分が持つ得意なこと=「強み」を理解することからはじめます。その強みを活かし、お互いに足りない部分を補完して、チーム全体で目標達成を目指します。
「自分は何ができるのか?」を考えて働くことで新入社員でも活躍ができるため、入社1年目に滋賀県のドコモショップで表彰された例もあります。

例えばこんな風に
強みを活かして活躍している先輩がいます

  • 野洌さんの強み

    野洌さんの強み

    • 1.最上志向
    • 2.競争性
    • 3.個別化
    • 4.達成欲
    • 5.適応性

    強みを活かした活躍例

    お客様に対しても、自分自身に対しても「もっともっと上を目指したい!」と常に考えてます。なので、現状に満足する事が無く、常に新しい目標とさらに高い山の頂上を目指す性格です。コンテスト等、競い合う場面があれば誰よりもTOPを目指します。もちろん結果が後からついてくる事が理想だと考えています。
    また、立てた目標は「必ず達成したい」という気持ちになります。業務以外でもマラソンのトレーニングで「今月は必ず50kmは走ろう!」と立てた時は、それを達成する為のメニューを考え実行します。
    業務内では「TOPセールスパーソンコンテスト」で5年連続入賞を果たしました。そして、一昨年初めて1位になれました。
    その他にも、最上志向により「お客様の会社のお悩み」を次から次へと相談を受け、自分一人ではなく他者の力も借りながら解決できた事で、さらにより良くなるための相談を受ける事ができました。

  • 津田さんの強み

    津田さんの強み

    • 1.調和性
    • 2.回復志向
    • 3.共感性
    • 4.自我
    • 5.成長促進

    強みを活かした活躍例

    影響力を与える立場であるため、朝礼やMTなど全体の場では一方的に伝える場にならないように気をつけています。
    そのため、調和性を活かしてみんなで考える時間を持ったり、必要なスタッフにヒアリングしてみたり、みんなが同じ方向を向けるようにまた同じ想いになるように、その場をセッティングします。
    また、スタッフが発言をする時には必ずその後に共感を入れるようにします。また求めている答えでなかったとしても、まずはそこにどんな考えがあるかを聞き、共感した上で別の答えや補足を行うようにしています。
    自分の強みを活かして、今では安定した実績が継続して出せています。
    実績がふるわなかった時にも現状を捉えて、一人一人が前向きになれるように仕向けています。

Let’s join us!

私たちと一緒に
誰かを笑顔にする
仕事をしてみま
せんか?

募集要項を見る